事業概要

礒金醸造は明治末期創業し、味噌・醤油等の日本を代表する伝統的な調味料を製造・販売しております。
味噌・醤油は古き時代から受け継がれた「食品」故に、小さな島国「日本」の中には様々な味が存在し、味の基準は人・地域によりそれぞれで、これもまた伝統食品ならではの魅力だと思います。

そんな地域の「味」=「ふるさとの味・田舎の味」だと私たちは思います。その「味」を日々、皆様に提供出来る事を誇りにしております。

小さくても出来る事

機械化や大量生産化が進む現代のモノ作りに於いて私たちのような小さな醸造所は、時代錯誤かもしれませんが、これまで守られてきた味・これから作る新しい味を大切にする事を胸に、お客様に満足して頂くように励んでまいります。

信用の積み重ねがモノを生む

この仕事をする上で重要な事は、先祖から引き継いだブランドや信用を大切にしていくことであり常に試行錯誤を繰り返して満足する事のないモノ作りを目指しています。

今の伝統をこれからの伝統に

「伝統」を守るだけが良いのだと私たちは思いません。

「変えるべき部分」と「変えてはいけない部分」そこをよく見極め何を変えるのかを私たちは判断し選び、作り手として伝統調味料を新たなモノとして後世に残せるように商品開発などに励んでまいります。